どのプログラミング言語を学習すべきかの YES/NOチャートを見つけました。

Uncategorized

Python, C, Java, JavaScript
プログラミング言語には多くの種類があります。

どの言語を習得すべきか、プログラマーの誰しもが一度は考えたことのあるテーマですね。

プログラミングを始めて学ぶ人も、スキルアップのためにさらなる言語の習得を目指す人にも役立つチャートを見つけました。
↓↓

圧倒的なPython率!

少し偏っている気もするので、
チャートが貼られていたサイトのリンクも載せておきます。

http://carlcheo.com/startcoding

記事によると、最も人気の言語であることと、初心者でも学びやすいというのがPythonびいきに見える理由だそうです。

人気の言語を学んでおくのは間違いないですね。

逆にPHPはチャートの端っこに一つだけあります。
PHPについて調べてみると、バグが混入しやすいとか、書き方に一貫性がないとか結構な言われようです。

しかしWordPressで使われていたり、普及具合で言ったらトップクラスです。
求人も多くあります。

今人気の言語を学ぶのもありですし、今はそうでもないがかつて人気だった言語も結局メンテナンスするために人の手が必要なので、
何を学ぶかは目的によりけりになりそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました