久しぶりにアウトプットしました

Uncategorized
今日は動画学習をコード書きながら見ていたのですが、ここ二週間ぐらい知識を整理するためにデータベースとReactとHTTPリクエストについて勉強していたので、久しぶりのアウトプットになりました。やったね。
たまりにたまったものがあふれ出て打楽器かのごとくキーボードを叩くことがないよう注意しながら、木漏れ日が差し込む優雅な昼下がりを意識して取り組みました。
ただところどころストレスは感じました。
覚えたことをコードにするわけなので、アウトプットがインプットの情報量以下になるのは仕方がないですが、しばらくインプットだけしていたので勝手にできる気になって、アウトプットで出てくるものの少なさに面喰いました。脳みそから指先までの回路が先細っているんじゃないかと疑うくらいです。まあよく言えば、原石が研磨されてダイヤモンドになる過程ということですね。
自分の知識の定着具合を測れるということでもあるので、定期的にアウトプットする必要はありそうです。
勉強においてインプットは知識が増えていくので達成感が保証されているのですが、アウトプットはできるはずのものができていくので、自分なりのアイデアを組み込むなりして楽しくする工夫が必要な気がします。
学習は継続していればいずれ課題が見つかり、それがモチベーションにつながるので、今の教材は最後までやり遂げるつもりで取り組みます。
もし学習しようとすると体が動かないようになったら、この世はモチベーションを上げてくれる怪しい人たちと言葉にあふれているので、力をお借りしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました